×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メイン・インデックスまこりんのつれづれなる日々>アーカイブス 2003年1月〜3月

まこりんのつれづれなる日々

2003年1月〜3月   >2003年4月


2003.03.31

金井夕子『Best』購入。
・「午前0時のヒロイン」。
限りなく山口百恵な歌声だな。
・「スリランカ慕情」
出来損ないの「飛んでイスタンブール」みたい。イントロの大袈裟感がサビまで続けば「魅せられて」「異邦人」になれたのに。
・「チャイナ・ローズ」
思ったよりもよくないな。細野・坂本によるエスニック・テクノポップ。ちょっと煮え切れていない。
・「可愛い女と呼ばないで」
これが一番いい。「おいしい時間はあとまわし」が効いている。それにしても山口美央子「夢飛行」は名盤でしたな。

それにしてもポニキャンのmyこれ!はものすごいマイナーアイドルのベストまでだしとるなぁーーー。
これ、商売として軌道に乗っているのなら、是非とも他社も追随して欲しいなぁ。

再販ネタでもいっこ。
山口百恵「東京の空の下あなたは」発売決定。
って24枚組ボックスのおまけかよッッ。
ワイドショーで流れていたが、さすがボツ曲だけある。
かなり、凡曲。
山口百恵のCDベスト・ボックスは手を変え品変えで腐るほど出ているが、いい加減打ち止めにして欲しいなあ。
だいたい、普通にカタログ潰さなきゃいいだけの話じゃない。

今度は映像モノにしてね。ホリプロ・ソニーさん。
夜ヒットでもベストテンでもいいから。
わしゃ、映像が見たいよん。



2003.03.30

どうも今年になって病に見守られているくさい。
今だって、頭が痛くて割れそうだッッッッ。
って感じだし。

なんだかなぁ。
というか、体壊しても良い時に壊さないで、壊したくない時に限って壊れるのは何故??
なんっつーか、間が悪いんだよおまいは。
ま、昔っからだけどな。
ズル休みしたくって、真冬に窓開けっぱで寝ても風邪をひかなかったのが、普通に素でセンター試験の日にインフルエンザにかかったり。

しかし、病気にちょっとうっとりしてしまう自分が一番いけないのかも。
病気ってデカダンスかも……(はぁと
って気分からぬけられない。
だって、病に冒されながらげほげほやってる孤独な生活ってなんか、文豪っぽくない???
死と隣り合わせの静かな生活??みたいな。
森田童子の「サナトリアム」みたいの??
憧れは禁じ得ませんね。

と、そんなアホなこと考えられているうちは大丈夫ってこったな。



2003.03.29

といいつつ、復活したりしなかったり。

なんか色々書きたいことがあったりなかったりするが、企画が淡雪のように消えてゆく。
黒柳徹子と森茉莉について書きたいんだけどなァ。
中森のレビューもっと、かきたいなァ。
いい加減エヴァの続き書きたいしなァ。
同人作家のもなぁ。
ジュリーのことも書きたいしなァ。
と、ぐるぐるしているだけでなにもまとまらず。
結局なんとなく書き始めたものをアップしていたり。

ナンシー関を初めて読む。色々と話は聞いていたけどこの人も大概芸能界好きねぇ。

ここ1ヶ月近く、左のこめかみがはんなりと痛いがどうしたことだろう。



2003.03.24

多分もう、大丈夫だろう。
薬なしでも動けるし、ちょっと息があがるけど……。

CNNの戦争生中継には驚いた。
どんどん世界は筒井的にアナーキーになっていくなぁ。

そうそう、ふと「墜落遺体」(飯塚 訓著)読んで欝になったので(というか重すぎて精読できんかった)日航機123便について何か書くかも。



2003.03.23

治っているのだが、どうだかはっきりしない風邪だなーー。
薬の力かどうかわからんが、座ったり寝ている分にはどって事ないがちょっと立ち上がって動き出すとセキが止まらない。
ので、ゲームをやっている自分、決して回復しているわけではないのです。
まじで。
「太閤立志伝W」やっとカード1000枚コンプリしたよ。



2003.03.21

風邪をひいている時に、なんとなく読んでしまう、久世光彦の本。
「昭和幻燈館」「怖い絵」「花迷宮」「聖なる春」……。
熱と薬で朦朧とした頭に心地いい。
蠱惑的なエピソードがばらばらと一見無関係に、その実、無意識の水脈でつながっていて、熱にうなされてみる夢のよう。

そういえばNHKの「大希林」。
たまたま、深夜見ていて、樹木希林主役で久世演出みたいなちゃぶ台セットでネタは久世光彦の「ニホンゴキトク」のようだなぁ、と思ったらおもいっきり久世演出でやんの。



2003.03.20

というわけで、予想通りに風邪がひどくなっているわけで。
というか、インフルエンザくさいわけで。
3連休ねまくるしかないわけで。

うなのあほーーーー。
ひとまずいってみた。

というわけで、戦争も予想通り始まってしまったようで。
しかし、あの「人間の盾」ってあれ、なんだい。
よく事情はしらんが、何事??。
彼らはあんなことで戦争が抑止できると本気で思っているおめでたい奴らなわけ??
それともなにか他に意味があって??
もしかして、ただの観光??

筒井せんせの「ベトナム観光公社」を思い出した。



2003.03.19

咽喉がおかしい。
やだなーー。また風邪かよ。
しかも、いつものセオリーでいくと咽喉からの風邪はたいていこじらすし。
咽喉が弱いから、わし。
あーーー。だる。

倖田來未「Real Emotion」。
PVが恥ずかしい。 なんとかしてくれ。
みてらんない。
ナルってどんどんキモイ方へ雪崩れてってますね。

松浦亜弥「ね〜え」初登場1位ならず。
Smapの大ヒットは予想外だったけど、それにしてもBUMP OF CHICKENに初動で負けるとは……。
所詮松浦はアイドルオタ専用商品か……。

それにしても加藤俊彰と小島文美の画集はいつになったら出るんだ??
はやくしてくれ作者&中央公論、朝日ソノラマさん。



2003.03.18

今日の誤植。
平岡昌晃って誰よっ。
これじゃカナダから手紙が届かないってーーの。

不愉快な夢をよく見る。
今日は人が食うか食われるか。みたいな夢を見た。
ほんとに食ったり食われたり。
レクター博士のように皆さんおいしくいただいておりまして。
なんだかなーー。



2003.03.17

今日のひとこと。
「説教は話半分で聞け」
だいたい、説教・仕切りキャラの人ってどうしてああも、自分に対して甘いのでしょうかねえ。
というか、じゃああんたはどれだけばっちりなのよ、と聞きたい。
世の中持ちつ持たれつなんだからさぁ。なに偉ぶっているんだか。
別にどうでもいいじゃん、俺はまったりやってくから。ま、あなたは勝手にいい気分にでもなってくださいな。
とは思いつつも、えらくサドっぽい態度の取り方に癇に障ったりもするわけで。
ただ、あんまりにも何度も複数の人からされる注意はさすがに聞いたほうがいいわけで。
でも、複数の他人から同じ注意ってめったにないでしょ??
だって、だいたい他人の指示する欠点なんて、所詮指示するその人のコンプレックスとパラレルなんだからさぁ。
てめぇが気にしているからってこっちに押しつけんなって。
まったく。
うざいなぁ。
でも、世の中、自分が完璧だとおごっている人、多すぎ。



2003.03.16

今週のキターー。

安室奈美恵「shine more」。
やつれて不機嫌そうな顔で必死に歌い、おどっている。
妙な貫禄がついちまったなぁ。
でもこの曲よくない??
安室の怒りの漂った表情ともあっている。
多分本人は歌えるようなコンディションじゃないんだろうな。
去年末のFNS歌謡祭なんてすごかったし。
途中でかったるくなったのか、歌唱放棄同然だったし。

上原多香子「Make -up Shadow」。
なんだよ、この気の抜けた歌はッッ。
ってお前かよ。
陽水のねっとりした声が好きなので個人的にはサゲ。
それよりもErikoはどうした??
さらにCrunchはどうした??

島谷ひとみ「赤い砂漠の伝説」。
おしいっっ。
微妙な差でアウト。
やはり一発屋なのか??
もちょっとカラオケ栄えするフックのあるサビのほうがよかったね。

小柳ゆき「On the radio」。
アーーー。
……。
でもドナ・サマー好きなんだよなぁ、俺。
これも、嫌いになれない。
それにしてもテレビでいっぱい歌っているなぁ。小柳。
でも売れないなぁ。
初登場30位以下って、まじかよ。

またキモイ歌が流行ってるなぁ。ってSmapかよっ。
「世界に1つだけの花」。
あぁ。キモイなぁ。
なんかこういう「女のオマンタ濡らすのが関の山」(@平岡正明)みたいな曲はホントダメ。
でも孤独なOLな皆さんはこういう曲こそ癒されるわけで……。
しかし、タイトルからキモさ爆裂だなぁ。
って。これ、槙原敬之作詞・作曲なの??
……納得。
しかしジャニーさんはマイケル・ジャクソンとか、マッキーとか……、いや、何もいうまい。

て、もうひとつキモイ曲。
I wish「明日への扉」。
いつの時代も厨房相手の商売はおいしいですね。
……もう勘弁してくれ。

松浦亜弥「ね〜え」。
妙な親近感がちょっと近頃うざったいかな。
なんておもっとりました。
わたしが間違っていました。
歌だけ聞いたときもちょっともったりしてるかななんておもっとりました。
何もかも間違っていました。
やっぱりビジュアル含めて、松浦の歌唱時の佇まいはとんでもないものがある。
骨抜きにされます。
なんか、気分はもう援交親父、って感じ??
生きててよかった。
しかし、一聴して、これ小西康陽がアレンジだったら笑えるよなぁーー。
って曲調で、パーソネルチェックしたら本当に小西氏がアレンジしてて驚いた。
深キョン「キミノヒトミニコイシテル」以来小西さん、吹っ切れたよなーー。
臆面のなさが、また。

最後に、沢田研二ニューアルバム「明日は晴れる」4/25発売キターーーッ。
何々、作家陣は本人含め、GRACE、白井良明など、って。
……嫌な予感。



2003.03.15

なんか絶妙に忙しくなってきた今日この頃なので、長い文章がなかなかアップできない。
ということで、日記開設しました。

昨日ぼんやりテレビ見ていたら、昔の夜ヒットの映像が流れていた。
あー、もう春の改編期かーーー。とおもっていたら梓みちよの「ナラタージュ」のVが。
これが噂に聞くあれかぁ。
凄いね、この演出。
いつものように白いドレスに立て膝で歌っているところに最後、ワインをボトルごとぶちまける。
血のようにどくどく流れるワイン。肩に、胸に。
それにしても「夜ヒット」のカメラワークはイイよね、絶妙。いいところ、撮っている。
Mステと比べるともう(以下略)。
でもって、「ナラタージュ」。
とにかく歌詞がすごいというかエグイ。
阿木耀子マンセーーー。



2003.03.10

なんとなく、煮詰まっている。
無気力。

ぼーっとテレビ見ていたら、NHKにユーミン登場。
すごい。噂には聞いていたけどユーミンって本当にステージで踊りまくっているのね……。
……。
……いや、なにも言うまい。

ただ、思ったのは、松田聖子はまだまだだな、ってこと。
派手なコンサートっつうならここまでやらんとな、聖子。
じゃあ、そんなコンサートにお前はいくのかといわれたら、まずいかないがな。



2003.03.05

「電車でGo プロフェッショナル編2」から復活。
今回も長いダイビングだった……。
これだからゲームは怖い。
まだ、全部のダイヤ出現させていないがな……。



2003.02.27

ベストヒットTV。ピーターがゲストで大爆発。
関根勤の時もそうだったが、笑いの中にマシューのピーターに対するリスペクトがひしひしと感じられた。
何でだろーーー。
「ピーターも藤井の「マシュー」と「藤井隆」みたく、「池畑慎之介」と「ピーター」でキャラ分けしてるからじゃない」
と、うな。
なるほどねーーー。納得。



2003.02.26

マイコーの文章を書いている途中で、「残酷な神が支配する」の文章を引用しようと思ったが、当該箇所が見つからず探しているうちに結局読んでいる自分。
やっぱ名作だよね、この作品。
「この作品=俺の青春」といっても過言でない。
……ってどんな青春だよ。

イアンはアホだなーーー。これで半端にクレバーだから性質が悪い。
でも、この作品で一番輝いているのは、彼です。



2003.02.24

うっそーーー。
「電GO」の新作が今週、出るじゃん。
今回は博多-佐世保に、敦賀-大阪に、湘南新宿ラインに、瀬戸大橋だよーー。
やったね。
また、このゲームに呪われるのか……。
ただ、鶴見線、要らなーーーい。
多分クリアすると旧型国電でプレイ出来るんだろうけどね……。

ところで「ぴったし・かんかん」安住司会で復活って……。
本当に安住を久米宏にさせるつもりか!?TBS。

さってと、これからマイコーーのドキュメンタリーでも見るか。



2003.02.22

はやいもので開設1ヶ月ですねーーーー。
1ヶ月でカウンター500オーバーってのは多いのか少ないのか……
どう思います??

それよりも凄いのが韓国・大邸の地下鉄火災。
またまた、ケンチャナヨ精神が爆裂したって感じですね。
勝手にデパートが自然崩落したり、橋の橋脚が自然倒壊したり、相変わらず派手です。
しかし、なんであそこまで燃えるの??????
ありえない。

鉄オタとして色々ツッコミどころはあるが、素朴な疑問として、韓国には鉄道事故ってこれまでなかったの??ということ。
日本が戦後直後から高度経済成長期に味わった鉄道事故を一気にまとめたような惨事です。
「桜木町事故」と「三河島事故」と「北陸トンネル・急行きたぐに火災事故」が全部重なったような味わいですな。

マスコミは「日本でも同様の事故があるかも!!!!」とあおってますが、あそこまでは、まずないでしょう。
色んな意味で。
緊急点検している現場の方もご苦労様って感じです。

あと、ワイドショーなどで「なんでスプリンクラーがないの??」とかコメントしている方がずいぶんいましたが、そう思った人はひとまず濡れた手でコンセントに触れてみてから考えてみましょう。
電車は電気で動いてるんですよ。
あほっ。



2003.02.18

色々あってめんどくさいが、ひとまず、こんな感じです。
全く……。



2003.02.14

ひとまず風邪から華麗に復活。
とゆーか、風邪ひいている時に無理やりアップしたものを見直すと、なかなかあれですな。
……なにもいうまい。
そんなあいだにも淡々とカウンターが回っている。
BBSにレスもなく……。

病気の時ってどうして部屋が荒れるんでしょうね。
ってそれはだれも片付ける人がいないから。
週末は掃除と洗濯だわ。
ああ、だるだる。
俺も「ドッペル玄関」開けてーーーっっ。



2003.02.10

だるだるーーー。風邪が治らん。
俺が何をしたというんだ、まったく。
というか、布団でボーーッとしているあいだにただただ時間がすぎてゆく。
病気にはこれしかやり過ごす方法がないとしても、そんな現実に刃向っていきたい。
そんなチャレンジャーでいたい。
だからこじらせるんだっちゅうに。
とひとりで突っ込む。
そんな「ボケをしても、一人」
……
俺は尾崎放哉かっちゅうの。
頭がまわらんーー。


2003.02.07

辛い時に限って無理をしたくなる。人間っつうのは不思議な生き物です。
あーーー頭痛い。
なのに、ホムペをいじっている俺。
ちょっと自爆気味。
だって文章書いているの、楽しいんだもん。



2003.02.06

ビンゴッッ。
風邪をひいた。
気持ち悪いーーー、だるいーーー。頭痛いーーー。
といいつつ、ホムペを更新している自分って何??
ただいま、マフラー、靴下、マスクの完全防備でパソに向かっています。
それにしても、薬が効いてきたと思ったら、煙草に手がのびる自分の馬鹿さが嫌。
喉が死ぬって。
ともあれ、大人になると風邪をひいてもつまらんなーーー。
誰もいたわってくれんし。
平日の「いいとも」も希少価値がないからつまらん。



2003.02.02

川崎で万引き中学生が署に連行中に逃亡、遮断機の降りた踏切を渡ろうとして即死。
まさしく、自爆。まさしく、無駄死。
ところが、被害者であるはずの店主が「人殺し」となぜかバッシング。
ありえない。
一時は店舗の閉店という話だったが、ひとまずそれは撤回。
なんだかなーーー。



2003.01.31

BBS、入りにくいそうで……。
どっか別のところを考えなくちゃだわ。
ただ、工事中ではないので、「更新」連打すれば入れますので、それでなんとかして。
お願い。



2003.01.30

「千と千尋」、「キタキツネ物語」を越え、史上最高視聴率だとか。
つまり、「キタキツネ物語」を越えた名作ということか……。
私は90年代の宮崎アニメは認めていません。きっぱりと。
というような悪口をうなに対してとうとうと小一時間も語ってしまった。
俺はなぜこんなにハヤオが嫌いなんだ?
実家じゃ「赤旗」購っているのになぁ。
なぜだ?

関係ないが、いつの間にかカウンターが100を回っている。
まさか自分でぐるぐる回しているわけでもないし……。
誰か見てるんだなあーーーと感慨。


メイン・インデックスへ戻る