×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メイン・インデックス歌謡曲の砦>中森明菜「apasinado」

cover
中森明菜 「apasinado」

いわゆるひとつのファングッズ

(2002.07.10/キティMME/UMBK-1040)

1.In Spain #1 2.The Hea t〜musica fiesta〜[TV Size] 3.In Spain #2 4.The Heat 〜musica fiesta〜[In Spain] 5.The Heat 〜musica fiesta〜[Promotion Clip] 6.In Tokyo 〜メイキング+インタビュー 7.missed U [Promotion Clip] 8.In Spain #3


これってファングッズでしょ明菜さん。

日テレの旅行番組とタイアップして敢行したスペインでのコンサートのツアーパンフレット撮影とシングル「The Heat」のプロモーションビデオ撮影にインタビューとオフショットを併せまとめた作品。
作品としてどうこうとか、そういう代物じゃないよね、これは。
ま、こういったモノってポップス系歌手、特にアイドルにはよくある作品だけど、中森さんには珍しい作品でコンサート映像以外でのビジュアル作品はじつに「cross my palm」(87)以来。しかもここまで雑多な福袋的作りって初めてじゃないでしょうか。

「輪廻転生というのが本当にあるというのなら私の前世は絶対スペイン人」というような趣旨の発言を昔ラジオで言っていた中森さん。普通の感性ならスペインでの映像といえば突き抜けるようなアンダルシアの青い空と灼熱の真っ赤な太陽を撮りこんだ絵をまずイメージするところがなぜか不思議とこの映像の中のスペインはくすんでいます。
なんでも中森さんのイメージの中ではこのくすんだ感じがスペインなのだとか。相変わらず不思議な人です。ただロケハンはばっちり。無国籍でエスニック風な背景で歌って踊っております。
あんまりスペインスペインするのも田舎ものが珍しい珍しいとばしばし観光写真撮るみたいでみっともないもんね。

でも実はこのビデオで私の一番お気に入りなのは国内撮影バージョンの「The Heat」の赤い衣装の明菜さんだったりする。
これだよねーーーー明菜は。
近未来の最高級セクサロイドのような佇まい。昔「TATTOO」などで見せてくれたあの感じ。
もうこういう明菜さんは見れないのかなあーと思ってたけど、なんだぜんぜん出来るんじゃん。大仰な真っ赤な首飾りもヤバイまがい物っぼくってまた似合ってます。

あともうひとつ、インタビュー内で「見てる人に、真似しようと思えば自分にも出来るような手の届きやすさ、そして真似をすればどこか本人とお近づきになれるような気分なれる。でも実際やってみると案外出来ない。そういったかっこよさ、エレガントさを歌手としての中森明菜に心がけている」という趣旨の発言があって、うわ、この人、テレビスターという者の本質を知ってるなーーと驚いてしまった。
それが昔のように完全に実践できるようにうまくやって欲しいものです。
だから「The Heat」のプロモ撮りなおし騒動はプロモ戦略だと信じたいのですが……どうでしょうかこれを見てる皆さん。

2002.07.15


中森明菜を追いかけてのインデックスへ戻る